JO1、「MAMA」出演で圧巻の歌唱力&表現力を世界に披露! 折り紙付きのカル群舞はもちろん、さらにパワーアップしたボーカルで実力をアピール・・ 曲をみごとに表現したメンバーたちの表情にも注目

JO1
JO1

12月11日、JO1は「2021 MAMA(MnetAsiaMusicAwards)」に参加。「Best Asian Artist JAPAN」を受賞した。パフォーマンスでは、新曲「僕らの季節」を披露。繊細な歌声と一糸乱れぬ群舞で観客を魅了した。

アジアで活躍するアーティストたちの祭典「MAMA」。JO1はデビュー後、2度目の出演となる。今回は、JO1の弟グループのINIのパフォーマンス、続いてダンスリーダーである川尻蓮とINIリーダー・木村征哉のコラボステージを披露するところからスタートした。川尻と木村はしなやかながらもキレのあるダンススタイルを生かした繊細なパフォーマンスでファンを魅了。SNSでも大きな話題を集めた。

[2021 MAMA] INI(아이엔아이) + JO1(제이오원) – One Dream (Rocketeer + 僕らの季節) | Mnet 211211 방송

川尻蓮の「Are you ready?」という言葉からJO1のステージがスタート。ファンに囲まれる中、モノトーンの華やかな衣装で登場したメンバーたち。今回は新曲「僕らの季節」を披露した。この楽曲は小さなイスを利用した、ユニークなダンスが見どころだ。

「2021 Mnet ASIAN MUSIC AWARDS (MAMA)」 c CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

「2021 Mnet ASIAN MUSIC AWARDS (MAMA)」 c CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

今回のステージについては「歌唱力」そして「表情」の2つについて主にレポートしてきたい。確実に成長し続けている、ということを教えてくれる彼らのパフォーマンスは感動的なものだった。

声量&表現力ともに成長した歌唱力

センターの白岩瑠姫を中心に花が咲くようなフォーメーションで始まる「僕らの季節」。切なくも温かい歌詞にピッタリな、優しいメロディーが心地よいこの楽曲のスタートを切るのは、川西拓実だ。ニッコリと微笑みながら甘い低音ボイスを聞かせている川西。続く河野純喜も川西からの温かい風を受け取るように、柔らかな声を聞かせている。

JO1

「僕らの季節」パフォーマンス

今回のステージでまず驚いたのはメンバーたちのボーカルスキルの成長ぶりだ。とくに目を引いたのは與那城奨の深みのある歌声。温かさと力強さを持ち合わせた彼のボーカルは、「僕らの季節」にピッタリ。体を大きく動かすダンスを踊りながらでも安定感のあるボーカルを聞かせた。

川尻蓮川西拓実豆原一成のボーカルもこれまで以上に安定したものだった。それぞれの声質を生かしながら、ときにはハリのある鋭い高音を、ときには包み込むような優しい低音を、歌詞に合わせて絶妙な抑揚をつけ、曲のもつ美しさを最大限に引き立てた。

そしてメインボーカルである河野純喜。彼は最初から最後まで安定感をキープしたパワフルなボーカルでパフォーマンスを支えた。圧倒的な声量はもちろん、終盤のアドリブ部分を完ぺきにこなす姿からは彼のボーカルに対するプライドが感じられた。激しいダンスを踊りながらアドリブまでをも歌いきることができる彼のスキルとスタミナ。これがJO1のパフォーマンスを支える大きな柱となっていることは、言うまでもないだろう。

木全翔也鶴房汐恩の空気を含んだ優しいラップにも注目したい。ハードな楽曲ではうなり声をあげるように迫力いっぱいにパフォーマンスする木全。今回は吐息をもらすように繊細な声を聞かせた。続く鶴房も木全と同じく、力を抜きリラックスした声でラップを披露。曲の歌詞とメロディーにピッタリな声で楽曲の世界観をみごとに表現した。

メンバーそれぞれがイメージする「僕らの季節」

続いては、彼らの表現力、とくに「表情」について言及したい。今回のパフォーマンスでは、より自然でよりドラマチックな表情が多くみられた。

[2021 MAMA] JO1 – 僕らの季節 | Mnet 211211 방송

まず心をつかまれたのはサビ部分での川尻の表情だ(1:25~)。JO1の過去の曲はサウンドの強い刺激的な楽曲や、ミステリアスで繊細な楽曲が多かった。そんな中、「僕らの季節」のサビは“君”への募る思いを告白する前向きな感情が歌われている。川尻はそんなポジティブな歌詞にピッタリな優しい笑みを浮かべていた。切実な思いがひしひしと伝わってくる彼の表情からは「愛」に対する深い解釈がうかがえた。続く豆原の表情は、曲によりポジティブな色を加える。キラキラと瞳を輝かせながら歌う彼の姿からは“君”への誠実で真っ直ぐな思いが伝わってきた。

大平祥生の表情にも驚かされた。彼はこれまでクッと力の入った鋭い表情を見せることが多かった人物だ。ところが今回はかなりリラックスした様子で明るい表情を見せた。1:50~にて、涼しげな表情を見せた後、最後に優しく微笑む彼の姿からは、まるで雪が解けて春の風が吹いたときのような温かさを感じた。

佐藤景瑚の幻像的なビジュアルを生かした、繊細な表情も印象的だった。絵画から飛び出してきたかのような上品で高貴なオーラをまとっている彼。深みのある瞳でジッとカメラを見つめた後、静かに目を閉じる場面はまさに芸術的な美しさだ(1:00~)。

今回の楽曲でセンターを務めているのは、JO1の王子様こと白岩瑠姫だ。彼もまた、歌詞に合わせた表情変化が美しい。「君がいないと できないよ何も」の切なげな表情からは、愛に束縛され苦しめられる、切実な感情が伝わってくる(3:15~)。

「2021 Mnet ASIAN MUSIC AWARDS (MAMA)」 c CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

「2021 Mnet ASIAN MUSIC AWARDS (MAMA)」 c CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

折り紙付きの美しいカル群舞(※)はもちろん、さらに成長した歌唱力と表現力でファンを驚かせたJO1。高い実力を持つ彼らだからこそ作り上げることができる幻想的なステージは、世界中の視聴者を魅了したことだろう。

※カル群舞:刃のようにキレのある揃ったダンス


JO1

JO1、初の主演ドラマ「ショート・プログラム」配信決定&ドキュメンタリー映画「JO1 THE MOVIE『未完成』-GO to the TOP-」全国劇場公開決定! JAM結成2周年を記念しサプライズ発表・・ さらなる盛り上がりを見せるJO1の続報に期待

2021年12月13日
JO1/©LAPONE ENTERTAINMENT

JO1、展示会「JO1 EXHIBITION in Gallery AaMo」の撮り下ろしアートメイクのビジュアルが公開! 東京ドームシティ アトラクションズでのコラボも開催決定

2021年11月25日
JO1

JO1、全身全霊のパフォーマンスにファン感涙! デビュー後初めての有観客ライブ『OPEN THE DOOR』をメンバー別に詳しくレポート・・ ファンのパワーを受け取ったメンバーたちの最高にエネルギッシュなステージに注目【第3弾】

2021年11月24日
JO1

JO1、ステージへの情熱とファンへの愛情がつまった2時間半! 有観客ライブ『2021 JO1 LIVE “OPEN THE DOOR”』の最終公演を徹底レポート・・ メンバー同士の信頼がうかがえる胸アツなパフォーマンスに注目【第2弾】

2021年11月23日
JO1

JO1、デビュー後初の単独有観客コンサート『OPEN THE DOOR』を超詳しくレポート! JAMへの熱い思いが生んだ最高のステージ・・メンバーの覇気が大放出された圧巻のパフォーマンスに注目【第1弾】

2021年11月22日
KPOP monsterをフォロー!